プロフィール

下田大気(しもだひろき)

下田 大気(しもだ ひろき)

1976年生まれ 東京都武蔵野市出身

直木賞作家である志茂田景樹の次男として生まれました。
俳優、会社員、飲食店経営などを経て2009年にタクシードライバーになりました。
1ヶ月で300人中トップの売上を達成し、それ以来半年間トップを維持しました。そして1年めで年収800万円を稼ぎ出す「カリスマ」と言う呼称がつくほどの高い営業成績をおさめました。
現在も「カリスマタクシードライバー」としてタクシーに乗務し、主要営業エリアを地元武蔵野市として、市内をくまなく運転し武蔵野市の路地裏に至るまですみからすみまで熟知しています。
また、その豊富な乗務経験をいかしてタクシーコンサルティング事業、作家業を営むかたわら、ワイドショーのコメンテーターなどメディアでも活躍しています。

略歴

栄光乃園幼稚園卒園
武蔵野市立桜堤小学校(現桜野小学校)卒業
武蔵野市立第二中学校卒業
私立明星高等学校卒業

著書

『タクシーほど気楽な商売はない』光文社 (2012.7)
『タクシー運転手になって人生大逆転』角川SSC新書(2014.9)

テレビ出演

高校時代に矢沢永吉初主演作品『アリよさらば』にて役者デビュー。
『ワイドスクランブル』(2014年)
『アッコにおまかせ!』(2013年)
『SASUKE』
『笑っていいとも』
『秋のオールスター感謝祭』
『ゴロウ・デラックス』
『進化論』